スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋!

先日、母とお出掛けしたときに、農家の方のちょっとした市場みたいなところで買った里芋で芋煮をつくった。



里芋を下茹でしといて、人参、玉ねぎ、大根の間引き菜、糸こんにゃく、きのこ、牛肉をだし汁で煮て、里芋合わせて 酒、味醂、砂糖、醤油で味付け。

秋の味覚っていろいろあるけど、大学時代を山形県で過ごしたわたしには、この芋煮は真っ先に出てくる代表格。

山形県の内陸では、醤油×牛肉、海沿いでは味噌×豚、と地域によって味が違うんだけど、山形の秋と芋煮は切り離せないものなんです。

お花見みたいなかんじで、秋になると河原とかにおっきい鍋や炭や材料持ってって、会社や友達や家族で飲みながら芋煮を楽しむ。

ホームセンターやスーパーでも「芋煮セット」って鍋や炭や材料のセット売ってたり…
山形市の河原では 日本一の芋煮会が毎年開催されてて、おっきな鍋をクレーンで混ぜて芋煮作ってたり。。そのクレーンは芋煮会専用で、サラダ油でメンテナンスするんだとか!

はじめて見たときは 山形の人の日常に余りにも溶け込んでてびっくりでした。

今回は内陸風で…
ほんとは作り方ももう少し違う気もするし、葱とか大根とかもいれるし、糸こんにゃくじゃなくてちぎりこんにゃくだったような気もするし…いろいろ違うかもだけど、美味しかったーぁ(´▽`)


とくにこの里芋がめっちゃくちゃ美味しくて!!
10個くらい入ってて100円だったかな?
新鮮な野菜って本当に美味しい(*^^*)しあわせ


お出掛けの帰りに、益田市にある「荒磯館」で温泉に入ってきた。

海のすぐ側にある旅館で、眼下の荒波を眺めながらの露天風呂 気持ち良かった!

全室オーシャンビュー、料理も美味しいらしくて宿泊も好評みたい。
関東の親戚がおばあちゃん達と泊まった時も絶賛してた!


この旅館のまわりは海しかないんだけど、それもまたいいなって思った。
この海がまた綺麗なんだなー。






日帰り入浴は 14時受付が最終、大人600円。おすすめ!
スポンサーサイト
コメント

No title

海めちゃくちゃ綺麗だなあ。
波とたわむれないと駄目だよね。靴が濡れるか濡れないかで、結局濡れる。
芋煮うまそう。

No title

我が家にとって芋煮はおばあちゃんの味です。
お肉は入れてなかって、すまし汁かな。
久しく食べてないなぁ食べたい。

お母さんが作っても
ほかの誰が作ってもおばあちゃんの味にならなくって、おばあちゃんのが格別やった。懐かしい。

外で芋煮パーティっていいね。
ほっこりする。

No title

じゅんくん
ここは砂浜の色がちょっと濃かったけど
めちゃ綺麗だったよ。
波とのかけひき楽しいね(*^^*)結局濡れるけど!
手前味噌だけど芋煮美味しかったよ~!!

No title

りつ
おばあちゃんの芋煮、美味しそう(*^^*)
おばあちゃんの味って格別だよねぇ~なんだろう、年季と愛情??外で大勢で食べる芋煮、楽しかったよー!
学生だったし、お酒入るとほっこりとは程遠かった気もするけど(゜ロ゜)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。