スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩 着物ウィーク参戦。

先週末、お隣は山口県の萩へいってきました。

1年前くらいにひょんなことから知り合って、時々英語を教えてもらったりご飯たべにいったりしてるアメリカ人のお友達たちと、着物ウィーク in 萩へ参加してきたー!

朝8時半出発の2時間のプチ旅行。
天気もよくってハッピーなサタデーモーニング。

車の中で間違ってる和製英語の話になって...

友人Mが、はじめて日本に来てびっくりしたのが、ホテルに泊まったときに 冷蔵庫を借りる場合の説明書にあった「コンセント」って言葉だったんだって。

consentは、同意する、承諾する、許可するという意味らしい。

同意することに差し込んでください...
意味不明だよね。笑
正しくはoutletらしい。


それから、ふつうに使いそうな「チャレンジ」。
本来、人に決闘を申し込む、とか異議をとなえるとかって意味なんだって。
Let's challenge!とか大変なことだね。
Do my best とか、Enjoy practice とかの方が自然だそう。
「Enjoy practice」って日本人の感覚にはないよねとか話しつつ。

「コンプレックス」は人間関係の中では使うけど、「英語コンプレックス」とかは使わない。
どちらかというとお医者さんの専門用語だとか。

使いがちな「Can you eat~?」は病気の人とかアレルギーもちの人なんかには使うけど普通は「Do you eat~?」とか。

わたしの英語力が乏しすぎるせいもあるんだけど、目からウロコな話がたくさんでおもしろかった。

彼女たちは英語の先生なので、奇妙な英語を話してもやさしく理解してくれるけど...
もっとうまくコミュニケーションとれるようになりたーい。
中高で少なくとも6年もやってたはずなのに、はずかしい。外国の人たちにとっては母国語+αなんてあたりまえなのにね、、、と、彼女たちと接するたびに思います。

Mは日本に来て1年ちょっとなのに、習字もお茶もやってたり日本の文化や日本語をどんどん吸収してるのがよくわかる。みるみる発音も上手になってるし。ほんとにすごい。
この日も「これは常用漢字だね」っていってたよ...
そしてこの前は辞書で言葉を調べてて見つけた瞬間「キターーー!!!」っていってたよ...
ほんとにすごい笑

わたしもがんばって勉強しよう。


そんなこんなで萩に到着。

まずは着物を借りに。
私たちは「きものカフェ」さんでお世話になりました。↓↓↓

http://www.kimono-raison-d-etre.com/user_data/kimonocafe.php

萩

帰国子女の美人なおねえさんと、この帯にはこの帯締め!とてきぱきプロなおくさまに着つけてもらいました。着物だけのときと帯をしめたときの印象がまったく違ったり、おびあげによっても雰囲気が変わったり、着物、たのしい!!

ぜーんぶ一式レンタルで4千円弱。ワンドリンクサービスで写真もとってくれるん。

萩

サービスドリンク。in萩焼。おいしかった。


着付けもおわって、うきうき城下町へ!
先日注文したNikonが届いたばかりだったので、わたしはカメラ小僧と化しておりました。
使い方がまだよくわからんので、ひたすらAUTOでパシャパシャやってたけど、かなり楽しかった。
シャッター音がきもちいいんーー!
掲載オッケーかきいてないのでとりあえずアップしないけど、城下町を歩くみんなの後ろ姿を隠し撮り、かなりいいかんじの写真たくさんとれたよ。笑
外国人の着物姿が観光客の人たちにも大人気でした。


meeee↓

萩


萩


ギャラリー「くるまや」さん

萩焼の磁器。ぽってりしたやわらかいかんじが大好き。

萩

萩


萩焼もいろいろ種類があって、いろんな作品があっておもしろかった。


おうつくしい...

萩

萩

萩


↓このギャラリーでは、若い作家さんの作品をいろいろ扱ってた。

スカルー!

萩


きれいなブルー。

萩


スタッズ!!!斬新!Mお気に入りでした。

萩


レース模様?っておもったら、萩市の花・椿!おしゃれ。

萩


高杉晋作の生家も行った。

萩

身分制度の厳しい時代に奇兵隊をつくって、命をかけて日本を変えた漢たち。かっこよい。
辞世の句「おもしろきこともなき世におもしろく すみなすものは心なりけり」ほんとだよね。
TV効果もあるんだろうけど、今坂本竜馬だったり、萩に観光客が多いのも、こんな時代だからなんだろうなーとおもった。


遊び倒して大満足な1日でした。

萩
スポンサーサイト
コメント

きのこ、ではないな。

最後の写真がきのこに見えた。でよく見たら違ってた。パソコンだから小さく見えるのかなあ。なんか申し訳ない気持ちになったぜ。外国人の友達がいるって、楽しそうだね。和製英語ってのも文化だと思うけどその違いもわかると使ったとき、より面白いよね。ぼくはちっとも英語できないから、うらやましいと思う。学生の頃に戻れるんだったら、頑張って英語の勉強するんだけど、じゃあ今はってきかれたら、しないなあって思うよ。てへ。頑張れ。英語。

きのこ、、、

ではないね。小さく見える?ブログスキンをそのうち変えようと作成中だから、そしたらきのこにみえないかも?笑 
学生の頃に戻れるなら、わたしも英語と社会頑張る。。。
あえてここに書くことで自分にプレッシャーかけてるんだよね、追い込まれないとやらないから。てへ。

楽しそう!!

着物はいいよーー。
最近、全然着てないな。。来てお出かけしたいなぁ。
しゃんとするよね。しゃんと。

たのしかったー

りつ
もっとしんどいかなーと思ったらぜんぜん!だった。
上手に着せてもらったからかもしれんけど、むしろ楽チンで楽しくて、
もっと来てたい気持ち満載でした。
しゃんとするねー。座ってても自然と足が揃うし、背筋ものばさなきゃ!ってかんじだし。いいね。和、万歳!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。