スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢参り。

先日、父親の還暦祝いもあわせて家族旅行@伊勢へいてきました。
日本列島大雪大荒れの連休で 島根はえらいことだったみたいだけど
三重は比較的穏やかでした。
雪がまったくといっていいほど降らない県らしく、今年は本当に珍しく雪が降って大人も子供も大喜びだったとお土産屋さんのおばちゃんやタクシーの運転手さんたちが口々に言っておられた。

夕方伊勢へ到着。
外宮→内宮の順番でお参りするのが正式な参り方だということで、さっそく雪の中外宮へ。

内宮は天照大御神がご祭神、外宮は食物や産業を司る豊受大御神(とようけのおおみかみ)らがご祭神なんだって。約2000年前に天照大御神が伊勢の地に鎮座されて、その500年後に豊受大御神が呼び寄せられたんだとか。

伊勢外宮
この日、とにかく、、さむかった…

伊勢外宮


次の日は朝8時くらいに内宮へ。
気持ちのいい天気。
内宮の入口、宇治橋。俗世と聖界をつなぐ橋なんだって。
ちょうど朝日が鳥居にかかってます。光?オーブ?も。。
伊勢内宮

伊勢内宮

五十鈴川
伊勢内宮

内宮参道。
巨木がうっそうと茂っているからか、こういう地だからなのか。
木々の間から差し込む朝の光がすごくきれいで感動しっぱなしだった。
写真とわたしの貧相なボキャブラリーじゃうまく伝わらないけど 半端じゃない量の神々しくて荘厳で、でも静かで穏やかでな光の中を歩いた。あんなのは生まれて初めて。

伊勢内宮

そしてここが正宮。天照大御神が祀ってある場所です。
写真はここでストップ。
訪れた人はみんな感じると思うけど、近づきがたいような大きなおおきなパワーを感じた。人間は大きな自然の一部なんだなぁと。。
伊勢内宮

伊勢内宮

朝のお散歩中の神鶏。足がつめたくて片足立ち
伊勢内宮

そしておかげ横丁へ。
お土産屋さんなんかがたくさん。試食して歩いた。楽しい。
赤福のお店は行列だったけど母親が並んでくれてできたてを食べた。おいしいー!
社員500人いるんだって
おかげ横丁

おかげ横丁

番犬わんわん
おかげ横丁

その日のうちに鳥羽へ。
ミキモト真珠祈念館でみた海女さんショー。今は実際に海女さんがもぐってとるわけではないそうです。ショーだけだって。ニコニコ笑顔で潜ってました。見てる方が寒い。。昔の人はすごいなー。
海女さん

海女さん

鳥羽湾周遊船でおかしをあげたかもめ。近くまでたくさん来て興奮した。とんびも来てこわかった。。
かもめ

連休ということもあって、ホテルがまったくとれなくってどうにかとれた旅館は、笑えるくらい昭和レトロなお宿でした。でも夕食がおいしかったー!舟盛り!伊勢海老ー!
舟盛り

家族ともみんなで久しぶりに出かけて、いろいろ話して、いい時間でした。
今年も精一杯がんばろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。